タウリンの効果や効能

タウリンの効果や効能

タウリンの効果や効能タウリンは特別な健康成分というわけでなく、アミノ酸の一種です。体内でも、ビタミンB6やビタミンB12によって合成されています。

 

ところが、近年ではタウリン不足の人が増えていて、それによって肝機能の低下や心臓の働きが悪くなるなどの健康被害が起きています。そのため、タウリンを摂取することが健康に良いと話題になっています。

 

タウリンには、さまざまな効果が期待できます。

 


タウリンの身体にもたらす効果

  • 肝機能の向上
  • からだの疲労回復
  • 生活習慣病の予防

上記のものが代表的なものです。

 

とくにお酒の付き合いが多い方、お酒をよく飲む方に推奨されています。これはタウリンを摂取することで肝機能の回復が見込めるため、肝機能が低下したことによる二日酔いや悪酔い対策になります。

 

また、激しい運動を行う、職業から体を動かす方にも強い味方に。筋肉の収縮に役だつため、タウリンの摂取はアスリートにもすすめられるそうです。

 

このように、タウリンは健康に良い作用をもたらすことが判明しています。ちなみに、健康に良い成分でも過剰摂取すると、かえって体に負担をかけることがありますが、タウリンにおいては過剰摂取してしまっても、尿や汗とともに流れ出るので重病になるなどのリスクはありません。むしろ、日ごろの食生活では補いきれていないので、サプリメントなどがすすめられています。

 

ただし、化学合成されたタウリンは過剰摂取によって、吐き気や嘔吐、下痢など副作用に似た症状が出ることがあります。化学合成されたタウリンは、栄養ドリンクなどにも使われているので過剰摂取に注意してください。

 

天然由来にこだわっているサプリメントを使う方が、より安全で健康的です。

▲TOP